買う

新しくモノを買うとき

買う

節約るんるん★シンプルライフでは、節約とシンプルライフの情報を掲載しています。
電気代の節約・水道代などの色々な節約法を紹介。エコライフの実践。
いらないモノを減らすシンプルライフの考えなども紹介しています。あなたの節約生活にお役立て下さい!
TOP   
 


  いらないモノを少なくして、
  自分の好きなモノや、本当に必要なモノを買う
  シンプルライフ的なモノの買い方を書いてみました。
  
  いらないモノを減らしてシンプルライフを送りたい!!
  ・・・という方は読んでみてください。


  ☆迷うときは買うのをやめよう
 
  企業は、私たち消費者に、商品を買ってもらおうと
  欲しくなるような気持ちを起こさせるために、
  色々な工夫をこらして宣伝費、広告費に
  たくさんお金をかけます。
  
  そんな中で、何かを欲しくなったりするのは、
  当たり前のことだと思います。

  買うことで、経済が成り立っているとも言えますが
  必要のないモノまで、買ってしまうと
  家の中が物でギュウギュウになってしまいます。
 
  買うかどうか迷ってしまうモノは、
  きちんと買いたいと決心がつくまで
  買わないほうが無難です。


  ☆家の中のどこに置くのか、決める
 
  置く場所がはっきり決められないモノは、
  買わないようにします。

  置こうと思っている場所が
  すでにモノでいっぱいになっていることが
  分かるなら、いらないモノを減らしたあとで
  買うことにします。 
  

  ☆すでに持っているモノで代用できないか
 
  モノを買おうとしたときに、
  自分がすでに持っているモノの中で
  それに似たようなモノや、同じ役割を持つモノが
  ないか思い出してみます。
 
  買う代わりに、いま持っている物で代用しようと
  おもえば、むやみに買ったりすることは少なくなります。


  ☆衝動買いを防ぐ方法
  
  衝動買いすること、私も今までに何度もありました。
 
  ショッピングしている時、インターネットの商品を見たときに
  これはお買い得!とか、今の自分にピッタリのモノだから、
  買わなきゃ!と思ってしまうと、予定に入ってなかったのに
  買ってしまいます。
 
  でも、衝動買いしたモノの中には、
  手にいれた瞬間は、うれしいんですが
  何度か使っていく内に、情熱が冷めてきて、
  後から全然使わなくなってしまった
  モノも多いと思います。
  買わなきゃ良かった〜って後悔しちゃったり。

  1度見ただけで、買いたい!って思ったものは、
  その場ですぐ買うのは、ちょっとガマンして、
  一定期間を置いてみる方法があります。
  一定期間は自分で決めていいと思います。
  
  欲しくなった商品の名前をカレンダーやスケジュール帳などに
  記録しておいて、最終的に買うのを判断する日にも
  その商品の名前を書いておきます。
 
  その日になっても、まだ欲しいと思っていたら
  その時に買うようにします。
 
  時間を置くと、本当に使い続けるか等
  を冷静に考えられるようになります。
  忘れてしまうこともあるし(笑)。
  
  他にもっといい物が出てくる場合もあります。
  あまり欲しい物をガマンし続けるのは、
  精神的によろしくないので、無理はしないようにします。


  ☆ゴミになるものは買うのを避ける
  
  環境問題にも関係することですが、
  包装がたくさんされているモノは
  ゴミを増やすことになるので
  なるべく包装がすくないモノを買うのが
  いいと思います。
  
  そんなに不便でなければ
  あめ玉などのお菓子は個別に袋に
  入っている商品よりも
  大きな袋にまとめて入っているのを
  選ぶようにします。
  
  化粧品などの容器も詰め替えが
  できるのを選び、使い捨ての物は
  なるべく選ばないようにします。

  割りばしは余った木材で作られているそうです。
  リサイクルされているように思いますが、
  たくさんの人が使うとかなり大量のゴミになります。
  なので、お店からもらうのは断り、
  
  できたら普通の洗えるおはしで
  食事したほうが環境のためにも
  良いと思います。
  

  ☆自分の好きなモノを買う 
  
  今まで書いたこととちょっぴり矛盾するかもしれませんが、

  値段が安いとか高いとか、
  流行っているから、みんな持っているから
  という理由だけで
  買う買わないを決めるのではなく
 
  自分が本当に好きだと思う物、
  気に入ったモノだけを買うようにします。
 
  私もおしゃれな雑貨とか、お店で見たりするの
  大好きだし、これが部屋にあったら
  すてきだろうなぁと思ったりするモノも
  けっこうあります。
  
  時と共に好みは移り変わることも
  ありますが、それはそれで仕方ないかもしれません。
 
  安いとか流行してるからというだけの理由で、
  いろいろなモノを買うのは家の中のスペースを狭めたり、
  長持ちしなかったり、長い目で見ると
  出費が余計にかかるときがあります。
 
  値段が多少高いモノであっても、気に入ったモノなら
  飽きて買い換えたりするのが少なくなりますので、
  いらないモノも増えないし、出費も抑えることになります。
  
  なにより、自分が好きな物や、こだわりのある物を
  日常的に使うことは、楽しく豊かな気分になれますよ(^−^)


     


節約

節約ことはじめ
家計の管理
わが家の家計公開
貯金する
生命保険を見直そう

食費
節約レシピ

電気代
水道代
ガス代
交通費
日常のいろいろ節約法

エコライフ

石けんを使う
炭で洗濯
マイバック

掃除・暮らし

住まいの掃除
暮しのアイデア
家庭菜園

シンプルライフ

シンプルライフことはじめ
いらないモノを捨てる
なかなか片付けを実行
できない人の方法


捨てるときの注意点
捨てる基準
捨てにくいモノ
リサイクルする
新しくモノを買うとき

モノを増やしすぎない
ための工夫


心のシンプルライフ

ペット

チワワのレオン
雑種犬クウ
しつけなど


プロフィール



リンク集

リンクについて


プライバシーについて




























































































節約るんるん★
シンプルライフTOPへ